ベアタンク小型水槽で卵生メダカの飼育を楽しむブログ

これで安心!卵生メダカの餌の種類と与え方

餌は何をあげよう

毎日に飼育で欠かせないのは餌ですよね。

卵生メダカは雑食で慣れればいろいろな餌を食べますが、他の熱帯魚同様、栄養価の高い餌を適量与えることが成長には大切です。

また、繁殖を考えた場合、小さく稚魚の口に入る餌であることが重要です。

今回は卵生メダカと餌について考えてみます。

成魚の餌

卵生メダカに限らず、熱帯魚飼育で一番よいのは生き餌を与えることです。

自然界と同じ環境を再現してあげることができますし、何よりも動きがあるため食いつきがよいし、水質を悪化させないのが魅力です。
与えるのは虫やプランクトンになりますが、具体的にはアカムシやミジンコ・ゾウリムシ・ボウフラなどになりますが、これらは入手が難しいという難点があります。

近所に田んぼや用水路がある方は、たまに網を持って水をすくい採取するとベストでしょう。

が、なかなかそのような環境にいない、または苦手な方も多いかと思います。
ミニマルな飼育で私がおススメなのは、ズバリ、冷凍アカムシ1択です^^

言わずもがなですが、どこでも流通していますので店でも通販でも購入できますし、保存しておけるので手軽さ抜群です。
また、他の熱帯魚同様、卵生メダカも冷凍アカムシの食いつきはよいです。

保存には冷凍庫が必要なので、家の冷蔵庫に入れるのに家族の理解が得られるかがカギですが、なんと乗り越えましょう^^
ちなみに私は専用のミニ冷蔵庫を水槽のある部屋において、常時10パックくらい在庫して万全の対応をとっています^^

冷凍アカムシもいろいろな種類が出回っていますが、私のおすすめはこれです。

小型水槽や少数飼育におすすめの少量パックの冷凍アカムシ。従来品の約2.5分の1のサイズ(40gで32キューブ入)

飼育しているメダカの数によりますが、数ペアまでの飼育の場合、市販のアカムシ1ブロックは大きすぎて余ります。
こちらのアカムシはミニキューブの名の通り2/3くらいの大きさのブロックになっているのでちょうどよいです。

もし、それでも余らせてしますような場合は、冷凍してカチカチの状態で、さらに半分にハサミでカットして使うとよいです。

ちなみに人口餌(粉餌やタブレット)は水に溶けて水質悪化につながるので避けた方が無難です。
もちろんアカムシもあげすぎて水槽に残ると腐敗して水を汚すので、餌やり時にその場で食べきる量にセーブしましょう。

稚魚の餌

稚魚の餌は小さくて栄養価が高く動くもの(生き餌)がポイントになります。
生まれたての頃は冷凍資料はなかなか口にしてくれません。

ですので。ズバリ、ブラインシュリンプ1択です。

こちらも、自然の生き餌(ボウフラなど)を入手するのは難しいこと、栄養価の高いブラインシュリンプの卵が市販されて一般化していることが理由です。
ブラインシュリンプの卵は安価なものも多く出回っていますが、孵化率が悪くかえってコスパが悪くなる事が多いです。

信頼できる実績のあるのはニチドウの製品です。孵化率が高く、小分けになっているので保存しやすいので使い勝手もよくおすすめです。

観賞魚稚魚用のエサに使用の小エビの卵。 アメリカソルトレイク産の孵化率良い商品。

一部、稚魚がより小型で最初からブラインシュリンプを口にできない種類(カーディナリスなど)は、インフゾリアを与えることがあります。
これは最近はゾウリムシをペットボトル入りで市販されているのを購入してもよいですし、
べランダなどでプラケースに飼育水とレタスの葉っぱを入れて1週間くらい放置すればわいてきます。
目に見えないレベルですが、スポイトでこの水をすいとって稚魚水槽にいれてやるとよいでしょう。

稚魚はブラインシュリンプで2か月くらいまで育ててもよいですが、生後1か月、1センチを超えたあたりからは
冷凍アカムシと併用、最終的に冷凍アカムシに集約するようなイメージで大丈夫です。

ブラインシュリンプの孵化方法方やコツについては、こちらの別記事で詳しくご説明していますのでぜひご覧ください。

関連記事

ブラインシュリンプとは?熱帯魚の稚魚育成用の餌として欠かせないブラインシュリンプ。今回は、ブラインシュリンプを扱うにあたって知っておくべき基礎知識と、ブラインシュリンプの卵の孵化方法から稚魚への与え方まで解説したいと思います。[…]

最後に。卵生メダカの餌やりの時間は魚たちも活発になり、見ているこちらも楽しい時間です。私の水槽での餌やりシーン(モグモグタイム)を紹介していますのでぜひご覧ください。

関連記事

体調管理は餌やりの時間に毎日の餌やりはメダカたちの調子を見るのに最適な時間です。一日の中でメダカたちが一番活発になる餌やりの時間、通称モグモグモタイム^_^食欲があるかないかはもちろんのこと、体色やヒレの開き具合、泳ぎ方[…]

小型水槽の夏場の水温上昇対策に「ここひえ」がおすすめな理由

ピンポイントで冷却できる小型冷風扇。一晩中つけても1.3円と省エネで、部屋全体を冷やすエアコンより約95%もお得です。

 

>楽でお得で安心!新しい水の使い方

楽でお得で安心!新しい水の使い方

●水道直結だからボトル運搬やタンクの交換が不要!

●どれだけ使っても定額だから長期的にコスト削減

●細菌や臭みを除去し大切な成分は残す安心フィルター

CTR IMG