ベアタンク小型水槽で卵生メダカの飼育を楽しむブログ

卵生メダカの餌やりシーンを観察してみよう!

体調管理は餌やりの時間に

毎日の餌やりはメダカたちの調子を見るのに最適な時間です。

一日の中でメダカたちが一番活発になる餌やりの時間、通称モグモグモタイム^_^

食欲があるかないかはもちろんのこと、体色やヒレの開き具合、泳ぎ方など…一度に全部チェックできます。しっかりと観察して食欲の無い魚、元気の無い魚がいないかチェックしましょう!

また、他の魚にいじめられている魚がいないかも見てあげるのが大事です。もし病気やいじめられて餌が食べられていない魚がいたらすぐ隔離してあげましょう。

なにより餌をパクパク食べているのを見ているとこっちも元気になりますよね。

今回は私の水槽のモグモグタイムの様子をご紹介します^_^

ノソブランキウスパトリザイの優雅なモグモグタイム

パトリザイはヒレが丸っこくて大好きな種類です。

餌をあげるとそのヒレを最大限に開いて活き活きと泳ぎ出し食べます。

そんなモグモグタイムの様子がこちら。ブラインシュリンプをパクパク。

平和で優雅で楽しそうです!

 

興奮のフィーディングゾーン!ラコビー群のモグモグタイム

ラコビーの若親たちにアカムシをあげましょう!

40匹のラコビー群が一気に水面に落ちたアカムシに向かってきます。

みんな大興奮‼️

一度くわえた獲物は離さない、と言わんばかりに我先にガッついてます🤣

 

くわえたら離さない‼︎‼︎ラコビー稚魚の可愛いモグモグタイム

次は稚魚ちゃんたちです。

生まれてからブラインシュリンプばかりでしたが体長が1センチ弱になってきたのでアカムシをあげてみます。

まだ小さな身体ですがカプっと食いついてます😄

でもなんと、1本のアカムシになんと4匹がかぶりついて取り合い!!!!

別にアカムシを1本だけしかあげてないわけではありません。でもこちらも一度くわえたら離さない!

生命力のある子たちで将来が楽しみです^_^

 

以上、今回はノソブランキウスのいろいろなモグモグタイムをご紹介しました。

やっぱりメダカたちが元気に食べているシーンを眺めているのはアクアリストにはたまりませんね!^_^

卵生メダカの餌については、こちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご覧ください。

関連記事

餌は何をあげよう毎日に飼育で欠かせないのは餌ですよね。卵生メダカは雑食で慣れればいろいろな餌を食べますが、他の熱帯魚同様、栄養価の高い餌を適量与えることが成長には大切です。また、繁殖を考えた場合、小さく稚魚の口に入る餌で[…]

小型水槽の夏場の水温上昇対策に「ここひえ」がおすすめな理由

ピンポイントで冷却できる小型冷風扇。一晩中つけても1.3円と省エネで、部屋全体を冷やすエアコンより約95%もお得です。

 

>楽でお得で安心!新しい水の使い方

楽でお得で安心!新しい水の使い方

●水道直結だからボトル運搬やタンクの交換が不要!

●どれだけ使っても定額だから長期的にコスト削減

●細菌や臭みを除去し大切な成分は残す安心フィルター

CTR IMG