ベアタンク小型水槽で卵生メダカの飼育を楽しむブログ

卵生メダカ アフィオセミオンとノソブランキウスを混泳させてみた

アフィオセミオンとノソブランキウスの混泳計画

卵生メダカ界の2大勢力、アフィオセミオンとノソブランキウス。この2つのグループはそれぞれにさまざまな種類がいてコレクションして楽しむ愛好家が多いことでも知られています。

私もノソブランキウスを中心に小型水槽でそれぞれの種類を育て、繁殖させ、次世代につなぐ累代飼育を楽しんでいます。

ただやはり水草いっぱいの水槽に泳がせてみたり、他の魚と混泳させてみたりと熱帯魚飼育ならではの楽しみ方もしてみたいものです。

特にアフィオセミオンとノソブランキウスを一緒に泳がせるなんて卵生メダカマニアとしてはたまらない夢の競演です^_^

アフィオセミオンとノソブランキウスの相性

アフィオセミオンとノソブランキウスは、それぞれ非年魚と年魚の違いがあり繁殖方法こそ分けて考える必要がありますが、水槽内での育て方に大きな違いはないと思います。同じアフリカ出身のメダカですから。

特によく言われる違いとして水温と水質があります。これはあくまでもそれぞれが採取されたアフリカの原地の小川の環境を再現しての理想論として語られています。実際は魚の環境適応能力はたいしたものでかなり幅が幅広い水温や水質に対応してくれます。

●水温について

アフィオは20度程度のやや低温を好むとか、ノソはやや高温の26度くらいがよいとか…。私の水槽は以前の記事でもご紹介した通り、冬場最低18度〜夏場最大28度の管理でアフィオ、ノソともに問題なく育っています。

●水質について

アフィオは弱酸性とかノソはややアルカリ性を好むとか…。こちらも日本の水は極端なph値ではないのでシビアにならなくても丈夫に育ち繁殖もします。ひとつ言えば、新しく魚を導入してから自分の家の水槽の水に慣れるまでの水合わせを丁寧に行うことくらいかと思います。慣れさせれば丈夫に育ち管理も楽ちんです。(まぁ、超上級種と言われるノソブランキウス ファーザアイなどは別かもしれませんが…)

ということで仲良くしてくれるか混泳水槽を作ってみました^_^

相性抜群!卵生メダカ 夢の競演!!

今回、ガードネリーを新しくお迎えしたので、早速水草混泳水槽に泳がせてみることにしました。正確にはガードネリーはアフィオセミオンからフンデュロパンチャックスに分類変更になりましたが、まぁ魚自体が変わったわけではありませんのでアフィオセミオン混泳計画の対象内ということで許してくたさい😅

私のアクアリウム環境は卵生メダカの品種毎の繁殖用小型水槽数本と一本の水草混泳水槽しかありません。いずれアクアリウム専用の温室を持つのが夢ですが今の住宅事情からはこれが限界です😅

この水草混泳水槽は45センチスリム水槽では、これまでもノソブランキウス ラコビーとパトリザイを泳がせていました。

そしてここにガードネリーを投入していきます。

最初は水面あたりで様子をうかがうガードネリー。グリーンロタラの茂みの中で気持ちよさそうです。

ノソブランキウス ラコビーとの遭遇。

存在は認識し合いましたが喧嘩もしなければ逃げもしません。

お互い仲間だと思っているのだと思います。新入りのガードネリーが全く萎縮していません。

ノソブランキウス パトリザイとの遭遇。

こちらもまるで以前から一緒にいたかのように違和感なく合流しています。

茂みの下ではアフリカの原生林を流れる小川の様子が再現?できています^_^

ピートモスの下で仲良く語り合うラコビーとガードネリー

卵生メダカ 美麗魚たちが競演していることに、たまらなく感動!!!

混泳の結果、全く争いもなく自然に合流できました。

ノソブランキウスもアフィオセミオンも基本的に温和なメダカなので混泳には向いていると思います。

短いですが動画でもご覧ください^_^

 

みなさんもぜひいろいろな種類の魚の混泳を楽しみましょう!

熱帯魚の混泳についての関連記事を載せておきますので合わせてご覧ください。

関連記事

卵生メダカ同士の混泳について熱帯魚にはいろいろな種類がいてコレクションして楽しむのはアクアリストの醍醐味ですよね。でも卵生メダカには一般的に1品種1水槽で飼育されているイメージがあります。これはグッピーなどでも同様ですが、品種維[…]

関連記事

卵生メダカ同士の混泳について卵生メダカはペア飼育が基本。と思っていませんか?実際、私もペア飼育やトリオ飼育をしていますが、これはあくまで品種維持のためで品種間の交雑を避け、それぞれ品種毎の卵を確保し、次世代につなげるため[…]

小型水槽の夏場の水温上昇対策に「ここひえ」がおすすめな理由

ピンポイントで冷却できる小型冷風扇。一晩中つけても1.3円と省エネで、部屋全体を冷やすエアコンより約95%もお得です。

 

>楽でお得で安心!新しい水の使い方

楽でお得で安心!新しい水の使い方

●水道直結だからボトル運搬やタンクの交換が不要!

●どれだけ使っても定額だから長期的にコスト削減

●細菌や臭みを除去し大切な成分は残す安心フィルター

CTR IMG