ベアタンク小型水槽で卵生メダカの飼育を楽しむブログ

【貴重映像】ノソブランキウスの産卵床を接写してみた〜卵生メダカの繁殖行動② 〜

なかなか立ち会えない卵生メダカ 年魚の繁殖シーン

以前、卵生メダカの年魚 ノソブランキウスの繁殖行動の瞬間をご紹介しました。こちらの記事です。

卵生メダカ飼育で一番の醍醐味である産卵の瞬間ですが、ずーっと水槽を眺めていてもなかなかお目にかかれないものです。生後2〜3ヶ月の若親ペアであればほぼ毎日のように繁殖行動をするものですが、私たち人間が鑑賞したい時間にぴったり合うとは限りません。また、照明があたる明るすぎる環境ではメダカも落ち着かないので、照明を消して暗くなってから行われることが多いのだと思われます。

そんな、なかなか立ち会えない年魚の繁殖シーン。前回は少し離れた位置からの撮影だったので分かりづらかったかもしれません。

今回はちょっと工夫してもう少し近づいて撮影した動画でご紹介します。

ノソブランキウス ギュンテリーの繁殖シーン

まずは、ノソブランキウス ギュンテリー レッド。

産卵の最中に遭遇したので、驚かせて中断させないように、ちょっと離れた場所から撮影して後から拡大してみました。

オスの激しい誘いのアクションやヒレの動きで、産卵床のピートモスが思いっきり舞っています^_^

ちょうどピートモスを新しいものに交換したばかりだったのでまだ水に馴染んでいない細かいピートが吹雪のように巻き上がっていますね^_^

メスも産卵の準備万端の様子で、逃げることもなく幾度も寄り添っては身体を震わせてピートに卵を産みつけています。

いつまでも見ていられる神秘的な光景です。

ノソブランキウス ラコビーの繁殖シーン

次はノソブランキウス ラコビーのペアです。

このペアは繁殖期にあって、ピートモスを交換して採卵するとしっかり卵が産みつけられているのですが、ピートモスの上でペアでいるところをなかなか見せてくれません。

そこで、照明を暗くして暗視カメラをまわして撮影してみました。

するとペアで寄り添う姿がバッチリ撮れました^_^

いつも暗い中で繁殖しているのでしょうね。オスメスともに産卵床の上で落ち着いた感じで寄り添っています。

近くにカメラを据えて撮影しましたが、暗い中での撮影で照度を明るく調整しているため、メダカが不思議な体色に見えてますがご了承ください。オスのヒレのブルーが輝いて、これはこれで綺麗なものです…😅

以上、ちょっと工夫して、繁殖シーンをなるべくアップで撮影してみました。

他の卵生メダカの繁殖行動もこちらの記事でご紹介しています。

関連記事

卵生メダカ 年魚の楽しみ「繁殖」今回は、先日お迎えしたノソブランキウス エガーサイの繁殖シーンをたっぷり観察してみたいと思います。卵生メダカ、特に年魚の飼育の楽しみは、なんといっても「繁殖」!わずか1年しか生きない年魚た[…]

卵生メダカの年魚の繁殖は、産卵から採卵を経て休眠して孵化するまで、自分で育てている感じを味わえてとても感動的です。

繁殖のノウハウを記事にまとめて「繁殖」のカテゴリーでご紹介しています。

一からやってみたいという方はこちらの記事からぜひご覧ください。

関連記事

親魚ペアの準備この記事では、卵生メダカの年魚、ノソブランキウスの繁殖について、準備のしかたを詳しく解説します。まず、30センチ小型水槽に繁殖させたい親のペアを同じ水槽に入れておきます。もちろん、同じ品種のオスとメス。45センチ以[…]

きっと楽しいドキドキが味わえると思います。

小型水槽の夏場の水温上昇対策に「ここひえ」がおすすめな理由

ピンポイントで冷却できる小型冷風扇。一晩中つけても1.3円と省エネで、部屋全体を冷やすエアコンより約95%もお得です。

 

>楽でお得で安心!新しい水の使い方

楽でお得で安心!新しい水の使い方

●水道直結だからボトル運搬やタンクの交換が不要!

●どれだけ使っても定額だから長期的にコスト削減

●細菌や臭みを除去し大切な成分は残す安心フィルター

CTR IMG